中野区立啓明小学校 



東京都に緊急事態宣言が出されました。
不要不急の外出を避けるよう御協力ください。

4月8日更新
【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について
 緊急事態宣言を受け、「学年別補充学習教室」の実施等に変更がありました。下記をご覧ください。

↓下記の文書をご一読ください。(クリックで文書が表示されます。)
・緊急事態宣言発令に伴う臨時休業中における対応の一部変更について

1 臨時休業について 
   (1)期 間   令和2年4月6日(月)~令和2年5月6日(水)
   (2)再 開   令和2年5月7日(木)を予定

2 臨時休業中の対応
 ・「学年別補充学習教室」は中止します。

 ・学童保育対象者・待機者は、毎日朝から学童保育へ移行する時間まで、自主学習等を進める場や昼食を食べる場を提供します。
 ※8時15分から8時30分の間に来てください
 ※朝の検温と、検温表・お弁当のご持参をお願いいたします。
 ※外出自粛が基本ですので、保護者の方が在宅勤務ができ、自宅で過ごせる場合は、そのようにお願いします。また、欠席される場合は、お手数ですが学童と同時に学校にもご連絡いただけると助かります。


 ・遊び場開放は中止とします。

 ↓臨時休業中における支援の手だてとして、下記のコンテンツをご活用ください。 
 
・東京都教育委員会「学びの支援サイト」
 ・文部科学省「子どもの学び応援サイト」
 ・NHK「おうちで学ぼう」

 ↓感染症予防に役立つホームページです。 
 ・文部科学省「手作りマスクの作り方」
 
・布製マスクの洗い方の動画(経済産業省)


 ●保護者の皆様へのお願い
 ・毎朝の検温と記録を行い、お子様の健康状態の把握をお願いします。
 ・最新情報の収集のため、中野区ホームページ等のこまめな閲覧をお願いいたします。
   ⇒中野区ホームページ

                         
 ●参考URL
     ➢ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(東京都健康安全研究センター)
     ➢ 新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房ホームページ)

中野区立啓明小学校のホームページへようこそ。

本校は大正15年に野方小学校から分かれ、創立時の校名は「野方第五尋常小学校」です。
昭和16年の国民学校令施行を機会に、当時の喜多村校長が現在の「啓明国民学校」と改めました。
その由来は、本校が大和町の東に位置することにちなんで、四書五経の中の「東に啓明あり、西に長庚あり」から
引用したものといわれています。

啓明は、明けの明星即ち、夜明けの金星を意味します。
夜のとばりがまだ残り、万象がはっきりとしないころに、東天に一つ輝く星であり、旅する者への道しるべです。
人々の「道しるべ」となるような立派な人材を排出しようとする大いなる教育の理想が込められています。
その心は、本校の今伝えられている伝統でもあります。

校章も、昭和16年に一部改訂されたものです。真中に校名を置き、上に校歌でうたう富士をいただき、
下にナデシコの花、左右にススキを配したものです。上に大根の花、左右に大根の葉を配したものでした。 
全体として、創立当時のいきさつを今にしのばせる伝統あるデザインです。


news&学校行事新着情報

2020年4月8日
新型コロナウイルス感染症への対応を更新いたしました。
2020年3月17日
学校日記を更新いたしました。
2020年3月3日
学校だより(3月号)を掲載いたしました。
2020年2月26日
校内研究(1年生)(5年生)を掲載いたしました。

information

中野区立啓明小学校

〒165-0034
東京都中野区大和町1-18-1
TEL.03-3330-2325
FAX.03-3330-2326

啓明 スタンダード
いじめ防止 基本方針
体罰防止宣言
東京ベーシックドリル